郡山次世代ユネスコ協会
郡山次世代ユネスコ協会について
活動報告

※2015年度の事業について
●実施報告

2015.6.30
2015.7初旬~
2015.7.11
2015.7.25~26日
2015.8初旬~
   〃
2015.8.30
2015.9初旬~

2015.10初旬~
2016.1. 23

郡山ユネスコ協会定期総会に出席
第1回エコキャップキャンペーンを実施
福島県ユネスコ活動研究協議会/実務担当者会に参加
東北ブロック・ユネスコ活動研究大会に参加
第1回会員増強推進キャンペーンを実施
第1回ベルマークキャンペーンを実施
国際交流事業 日本の家庭料理教室「夏の飾り巻き寿司をつくろう!」を開催
第1回書き損じはがきキャンペーンを実施
第1回外貨キャンペーン
第2回エコキャップキャンペーンを実施
会員親睦・国際交流「2016新春のつどいボウリング大会&餅つき大会」を開催

活動について

 私たち、郡山次世代ユネスコ協会では、各委員会を設け、ボランティア活動やイベントを通じて、ユネスコの精神をより多くの人に知ってもらうことをめざし、会員の皆様にも各委員会に所属していただき、様々な活動を展開しております。

【国際交流委員会】

●主に外国人との交流会の準備及び運営を行います。また諸外国に目を向けた活動にも取り組みます。

副会長・国際交流委員長
鈴木 淳弥
≪  委員長より ≫

 国際交流委員会では、

① 郡山市民、特に青少年に対して、外国の方々との交流の場を提供すること。
② 郡山で生活をしている外国人の方々へ、地域の方々との交流の場を提供すること。

これらを主な目的として活動をしております。

私は20代の頃、外国で生活をした経験がありますが、一歩日本を出ると我々の常識が非常識であったり、非常識が常識であったり、世界には様々な文化や考え方が存在します。
 郡山にお住まいの方、特に青少年の方には、外国人と触れ合うことで国際感覚を養い視野を広げ、可能性を広げてほしいという思いから、外国人との交流の場を提供していきます。
 また、外国人の方に参加して頂くことで、日本の文化を知ってもらい、世界へ日本の文化を広めて頂きたいと考えております。
 具体的な活動としては、“世界の料理教室”“世界のダンス教室”“クリスマスパーティ”などを行っておりますが、企画してほしいイベント等ございましたらお気軽にご連絡ください。

是非、多くの方のご参加をお待ちしております。

国際交流委員会 委員長 鈴木 淳弥
【会員親睦委員会】

●主に会員同士の親睦会のための準備や運営、ボランティア活動などに力を入れて取り組みます。

会員親睦委員長:西間木 勉
≪  委員長より ≫

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
1946年11月、国際連合教育科学文化機関UNESCO(United Nations Educational,Scientificand Cuitural Organization)は国連の専門機関として誕生しました。UNESCOは憲章の理念を実現するために、教育、科学、文化、コミュニケーションの分野で国際協力を進め、平和のとりでを築く活動をしています。
「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」(UNESCO憲章前文より)

親睦委員の取り組み
郡山次世代ユネスコ協会、親睦委員は自然と共生する心や自立の精神を養い、互いの個性を認め合い「心の中に平和のとりでを築く」ユネスコの精神を育むことを基本に地域に密着し地域の歴史や文化を高齢者から子供への世代に引き継ぎ、また次の世代に伝承していくことを目標に掲げ、今後は親睦機会を増やすと同時に世代を超えて広く交流できる場を作って行きたいと考えております。

会員親睦委員会 委員長 西間木 勉
【運営委員会】

●主に各種事業の準備及び運営を行います。また、当協会の運営の支えとなる会費の徴収なども行います。

運営委員長:秋元 克仁
≪  委員長より ≫

 郡山次世代ユネスコ協会 運営委員長の秋元です。

 本会では会議・イベント等多数企画しております。そのスムーズな運営を行うことで、皆様方の“一期一会”出会い、そして学びの場を大切にしたいと考えております。

 私自身ユネスコ活動に興味を持ったのは、和食が無形文化遺産に登録されたのがきっかけです。学生時代、料亭でアルバイトをしていた手前、和食の視覚的な美しさ・味付けの繊細さは、日本が世界に誇れるものだと思っていたからです。

 いろいろな方と食事をする上で、美しく美味しい料理は心の交流をより深めてくれるものであり、心の交流はともすれば文化の壁も乗り越えられるのではないでしょうか。

 私は、そのような機会をより多くの方が体験し、心に何かを刻んでいただければと考えております。

 ユネスコ活動を通じて皆様と、教育、科学、文化の交流が持てる機会を一緒に作り、より国際平和と人類の福祉に貢献していきましょう。

運営委員会 委員長 秋元 克仁
【広報委員会】

●主に報道機関などに取材依頼を行います。また、当協会の活動内容を紹介するための広報誌の作成を行います。

広報委員長:小林 拓
≪  委員長より ≫

 郡山次世代ユネスコ協会の活動を伝える広報委員として、会員をはじめとする皆様へ、活動内容の理解や興味を深められるよう定期的に情報発信をして参ります。ユネスコには「教育、科学、文化」という3つのキーワードが込められています。当協会では特に郡山市に住む子どもたちの健全育成のために活動に力を注いでいきます。活動はまだスタートしたばかりですが、これからの郡山次世代ユネスコ協会に是非ご期待ください!

広報委員会 委員長 小林 拓